wood box 購入金額は?

ローコストながら、高性能&デザイン性が素敵な住宅「WOOD BOX」。

マイホームにWOOD BOXを検討しているけど、購入金額はどれくらいなんだろう・・・。

このように、WOOD BOXの購入金額について知りたいと感じていませんか?

 

結論から言うと、WOOD BOXは、ローコストな価格帯ですので、あなたにとって魅力的な選択肢の1つになり得るはずです。

わたしは、ローコストな価格帯を望みながらも、高性能な住宅という理想も捨てきれないでいました。

そんな時に出会えたのが「WOOD BOX」です。

 

実際に購入した経験から、購入金額について生の声をお伝えしたいと思っています。

この記事では、

 

  1. 高性能なのにローコストな住宅「WOOD BOX」
  2. WOOD BOXの購入金額を公開!
  3. 注意点
  4. まとめ

 

上記4点についてまとめました。

WOOD BOXを検討されている方の、購入金額への不安が少しでも軽くなると嬉しいです。

 

スポンサーリンク

高性能なのにローコストな住宅「WOOD BOX」

念願のマイホーム。

ローコストな価格帯だと嬉しいですし、性能にだってこだわりたいですよね。

 

そんな理想を実現した住宅が「WOOD BOX」です。

WOOD BOXは、

 

  1. 低価格
  2. 高性能
  3. 嬉しい標準仕様
  4. 無垢材の床
  5. 漆喰(しっくい)の壁

 

上記のような特徴を持っています。

高性能ながらも、本体価格が898万(税別)~とローコストに抑えられているんです。

加えて、

 

  • オール電化
  • エコキュート
  • ガルバリウム外壁
  • 省エネルギー対策等級4級(※最高ランク)
  • 耐震等級3級相当(※最高ランク)など

 

これらのように、嬉しい性能が備わっています。

 

 

WOOD BOXの購入金額を公開!

wood box standard home

WOOD BOXには様々なプランがあり、2020年9月現在では、7つ程ラインナップされているんです。

最も低価格なものは、本体価格898万(税別)~となっています。

このうち、我が家では「STANDARD 3LDK」プランを選択しました。

 

プランの概要
  • 購入プラン:STANDARD 3LDK
  • 階数:2階建
  • 本体価格(税別):920万~
  • 外観:キューブ型
  • 玄関:西口

 

プランの概要は上記の通りです。

 

wood box 西口間取

 

間取りは、このような感じです。

STANDARD 3LDKの本体価格は、920万(税別)~となっていますね。

外観のパターンは、標準のキューブタイプを選んでいます。

 

それでは、実際の購入金額を見ていきましょう!

※購入金額には、付帯工事などは含んでいませんのでご注意ください。

 

WOOD BOX 3LDK 実際の購入金額
  • 本体価格(税別):920万
  • 弊社諸経費(税別):200万
  • 外壁オプション(税別):56万
  • 内装オプション(税別):22万

    計:1198万

 

我が家では、外壁や内装にオプションを加えることにしました。

本体価格920万に、オプション78万を加えても、1000万以下に収まりそうですね!

嬉しい限りです!!

 

嬉し・・・い!?

「弊社諸経費:200万!!!!??」・・・。

・・・。

 

注意点

弊社諸経費:200万・・・。

これ、なんなんですか(笑)!?

 

せっかく1000万以下で購入できると思っていたのに・・・。

工務店の担当者に質問をしてみることにしました。

 

パパまじ
弊社諸経費200万って何ですか?

 

担当者
WOOD BOXはフランチャイズ形式のようなものです。920万円で販売していては厳しいので「弊社諸経費」として200万をお見積りさせて頂いております。

 

このような返答でした。

変にごまかすよりも、ストレートな回答で、好感がもてますね(笑)。

そうなんです、別記事でも記載しましたが「WOOD BOX」は、フランチャイズ形式です。

 

つまり、全国の対象工務店などが、それぞれ「WOOD BOX」の取り扱いを行っているということ。

施工会社によって、標準仕様やオプション料金などが異なる可能性があるんですね。

わたしの施工を担当した工務店では、本体価格の920万に加えて、諸経費200万が建物の価格として必要でした。

 

920万+200万=1120万

まだまだ、一般的な住宅に比べればローコストな価格ですが、少し悔しい気持ちも・・・(笑)。

このように、本体価格以外にも別途費用が必要である場合や、仕様が異なる場合もあるので注意が必要です。

※土地や諸費用などを含んだ「総額」については、以下の記事に記載しています。

 

 

気になる方はお近くの、WOOD BOX施工会社へ費用を確認してみてくださいね!

それでも、この施工会社にお願いしたおかげで、土地を100万以上安く購入できたりと結果的に大満足です。

 

まとめ

今回は、

 

  1. 高性能なのにローコストな住宅「WOOD BOX」
  2. WOOD BOXの購入金額を公開!
  3. 注意点
  4. まとめ

 

上記、4点についてまとめました。

ローコストながらも、高性能という理想を捨てたくない・・・。

お気持ち痛いほど分かります。

 

WOOD BOXはローコストながら高性能、他にも嬉しい性能を持った住宅です。

あなたの理想を叶えるマイホームとして、「WOOD BOX」はとても魅力的な選択肢になるはずですよ。

以上、「WOOD BOXの購入金額はどれくらいなの?購入者が費用について公開します!」についてのご紹介でした。

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事